ドライバーになる

ドライバーにはタクシーだけでなくトラックやバスにもあり自分がやりたいものを選ぶことが出来ます。ドライバーの求人は他の業種と同じように求人誌や求人サイトで探すことができます。

Read More

障害があってもできる

就職は健常者がするイメージが強くありますが実際にはそんなことはなく障害を持っている人でも就職をすることが出来ます。障害を持っている人のための仕事も求人サイトなどで探せます。

Read More

夜の仕事

夜勤の仕事は収入が高額設定されていることが多いです。その中でもホストの仕事の収入は大きい方になります。この仕事に就くためにもインターネットで求人サイトを見つけることが重要になります。

Read More

タクシー会社で働く

寮あり.com

転職活動中の人は必見!寮完備の求人情報を見つけて住まいと仕事を同時にGETしませんか。気になる優遇条件も比較できます。

まずは、タクシーの基本的な情報をご紹介したいと思います。 タクシーを利用している中で、信号待ちをしている間に料金が加算された経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 タクシーは初乗りの距離を過ぎると基本的には、距離に伴い料金が加算されますが、時速10Km以下になった場合には、時間によって料金が加算されます。 タクシーを利用する場合で、道案内をしながら乗車を考えている方は、時間でも料金が加算されるという点も頭に入れると、少し料金が安くなる可能性がありますので覚えておきましょう。 また、詳しい料金については、タクシーの後部座席から見える位置に表示されている場合がありますので、ご利用の際には、ご覧になってください。

タクシーを降りる際に、止めてもらう寸前で料金が上がってしまい、損した気分になったとい方もいらっしゃるのではないでしょうか。 実はタクシーには、加算メーターというものがついています。 運賃が表示されている画面の右上にある支払の真下にある星印や横棒などがその目印になっています。 あまり知られていませんが、車のバッテリーが上がってしまった時にブースターケーブルを持って駆けつけてくれるというサービスがありますので、お困りの際には、使用をしてみると良いでしょう。 また、車を運転される方は、基本的にはタクシーを利用しないと思いますが、自分の周辺のタクシー会社を携帯に登録しておく事をお勧めします。